FC2ブログ

広尾のおしゃれな創作和食

営業の後、お客様と会食させていただきました。
場所は、広尾にある「Sudachi(すだち)」というお店です。

☆参考:Sudachi WEBサイト

こちらは創作和食のお店なのですが、お料理だけでなく、
器にもこだわっているようで、一皿一皿が芸術のようでした!

20160130_会食_Sudachi料理01 

20160130_会食_Sudachi料理02 

20160130_会食_Sudachi料理03 

20160130_会食_Sudachi料理04 

20160130_会食_Sudachi料理05 

シメの鯛茶漬けの盛り付けも、とってもお洒落です♪
20160130_会食_Sudachi料理06 


また、お酒の種類も大変豊富で、様々飲ませていただきました☆

『純米酒 寳劔(ほうけん) 湧水仕込』
20160130_会食_Sudachi酒01 

『白鶴 純米大吟醸 匠技(たくみのわざ)』
20160130_会食_Sudachi酒02 

『純米吟醸なかだれ 鷹勇』
「なかだれ」というのは、もろみを搾って最初に流れ出る
「あらばしり」の後に出てくる最良の部分のお酒だそうです。
20160130_会食_Sudachi酒03 

『新政 No.6 S-type』はワインボトルのようですが、日本酒なんです♪
20160130_会食_Sudachi酒04 

『十四代 本丸 秘伝玉返し』
幻の高級プレミア日本酒。最高です!!
20160130_会食_Sudachi酒05 

『伯楽星(はくらくせい) 純米吟醸』
「究極の食中酒」と謳っているお酒だけあって、お食事がすすみます♪
20160130_会食_Sudachi酒06 

お酒を飲む御猪口やグラスも、美しく素敵なものばかりでした(*^▽^*)
20160130_会食_Sudachi酒07 

20160130_会食_Sudachi酒08 

20160130_会食_Sudachi酒09 

うさぎが可愛らしいですね♪
20160130_会食_Sudachi酒10 

こちらのグラスは、イタリアの万博で入手されたそうです。
なんと、あの元日本代表の中田英寿さん考案のグラスなんです!
20160130_会食_Sudachi酒11 

☆参照:中田英寿プロデュースの日本酒バーがミラノ国際博覧会で期間限定オープン

<以下、参照元より引用>

元日本代表の中田英寿がプロデュースする日本酒バー「SAKENOMY Project supported by e仕事(サケノミ- プロジェクトサポーテッドバイイーシゴト)」が、2015年ミラノ国際博覧会が開催されているイタリアのミラノで、6月20日(土)から6月24日(水)の間、期間限定オープンしている。

「SAKENOMY」は、日研総業株式会社と中田英寿が協同で取り組む「モノづくりニッポンe 仕事×ReVALUE NIPPON」の一環としてオープン。日本酒や伝統工芸品など、“日本のモノづくりの魅力”を世界に広く発信することを目的としている。

~中略~

 日本酒は、中田が「ワインと同じく、香りを最大限に楽しめるように」と考案したオリジナルの美濃焼のワイングラスで提供。「日本酒は温め小さな器で飲むものだと思っていた。冷たいまま陶器のグラスで飲んだのは初めて。まるでワインのようなフルーティーさと飲み口だった」とイタリアも驚いていたという。





会食後は、六本木ヒルズにて、ワインとチョコレートをいただきました。

20160130_会食_六本木ヒルズ01 

20160130_会食_六本木ヒルズ02 

色々な食感と味わいのチョコレート盛り合わせは赤ワインにピッタリ☆
ハートの形をあしらったボトルのラベル、とってもオシャレですね♪


美味しいお酒・お食事とともに、本当に楽しいひと時を過ごさせていただきました!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!!
 

ふぐ懐石

アパートの営業を兼ねまして、会食させていただきました。

場所は、ホテル「ザ・プリンス パークタワー東京」の地下1階にある
『日本料理 芝桜』  です。

☆参考:ザ・プリンス パークタワー東京 『日本料理 芝桜』 WEBサイト


今回は、ふぐ尽くしの ”ふぐ懐石” を頂きました。(*^ v ^*)

20160128_プリンスタワー東京01 

ふぐの煮こごりなど、前菜からふぐ尽くしでスタートです♪
20160128_プリンスタワー東京02 

お造りはもちろん、ふぐ刺し!
20160128_プリンスタワー東京03 

銀鱈などのやさしいお味の蒸し物をはさんで、、、
20160128_プリンスタワー東京04 

炭火焼にもふぐ!蟹や白子など、他の食材も豪華です☆
20160128_プリンスタワー東京05 

ふぐ唐揚げは中がふっくら♪o(*^▽^*)o レモンを絞って頂きます。
20160128_プリンスタワー東京06 

ふぐ玉子雑炊で、シメまでふぐ尽くし!!
20160128_プリンスタワー東京07 

ふぐ料理といったら、お酒はもちろんふぐのひれ酒ですね♪
20160128_プリンスタワー東京09 

デザートは苺杏仁豆腐とフルーツ盛り合わせ。最後まで美味しく頂きました!
20160128_プリンスタワー東京08 


お料理が美味しいと、自然と笑顔が増え、会話も弾みます。
この日も、とても楽しく充実した時を過ごさせて頂きました!

本当にありがとうございました。

また、お客様には1棟のお申込みを頂きました。
決済まで、しっかりと対応させて頂きます!!



帰り際、ザ・プリンスパークタワー東京を正面から見ると、
エントランスのイルミネーションと東京タワーが1つの絵のようでとても綺麗でした♪
20160128_プリンスタワー東京10 
  

武蔵小杉の焼き鳥屋さん「たまい」

営業のため、武蔵小杉へ行ってまいりました。

お客様と武蔵小杉駅の1つ隣の、新丸子駅で待ち合わせ、
一緒にお夕食を頂きました。

20160125_武蔵小杉_新丸子駅 


行きたかったおでん屋さんがお休みだったため、
お客様と武蔵小杉駅のあたりまでブラブラ歩き、
ふと見つけた賑わっている焼き鳥屋へ入りました。


お店の名前は『炭火焼鶏屋 たまい 小杉店』。

焼き鳥は炭火焼でしっかりふっくら焼きあがっていました♪
20160125_武蔵小杉_食事01 

おでんメニューを見つけたため、こちらも注文。
焼き鳥屋さんらしく、鶏ガラスープのおでんです☆
20160125_武蔵小杉_食事02 

お店の名物「金運つくね」は、卵の黄身と絡めて頂きます(*^▽^*)
20160125_武蔵小杉_食事03 

その他のサイドメニューも充実していて、とても良かったです♪
20160125_武蔵小杉_食事04 

20160125_武蔵小杉_食事05 

20160125_武蔵小杉_食事06 


この日、店内はいっぱいで、外の席で食べることになり、
さすがに少し寒かったです(>_<;)

もう少し暖かい季節になったら、外の席でのお食事も楽しそう!
春が待ち遠しいですね☆ 

石川県の『まっとうえき』

営業及び確定申告の件で、石川県の松任へ行ってまいりました。

前日は金沢で仕事をし、そのまま宿泊したため、
JR北陸本線で10分と、移動はあっという間です。

20160123_松任駅01 


駅前には広々としたロータリーがあり、景観を意識してか、
建物は瓦屋根や落ち着いた色合いなど風情があります。

20160123_松任駅02 


ちなみに、「松任」は一般的に「まつとう」と読みますが、
当駅は旧市名に準じて「まっとう」と読むそうです。

駅の名前は、地名から来ているものが多いですから、
駅名からその土地を垣間見ることができますね☆
 

金沢宿泊出張♪

連日石川県内での仕事となったため、金沢に宿泊しました。

仕事を終えて夕飯の前に、少し街中を歩いてみようと、
金沢駅から10分ほど行くと、見慣れない新しい商業施設を発見♪

20160122_金沢_夜01 


「かなざわはこまち」という名前で、2014年4月にできたそうです。

☆参考:かなざわはこまち WEBサイト


まさに「はこ」をポコポコとくっつけたような外観ですね。
ラッピングしたプレゼントの箱が積み重ねられているイメージなのだとか。

スイーツや小物のお店、飲食店等が入っているので、
観光の際はぜひ立ち寄ってみると良さそうです♪(^v^)b



夕飯は、金沢駅近くの居酒屋「べに屋」へ。

☆参考:「旬な肴と粋な酒 べに屋」 WEBサイト


居酒屋とは言っても、そこは近江町市場を有する金沢。
どのお料理も美味しく頂きました☆(*^▽^*)

20160122_金沢_夜02 

20160122_金沢_夜03 

20160122_金沢_夜04 


特に、「白子の石焼」はプリッとした白子を石の上で焼き、
とろっとした部分と醤油の香ばしい香が絶妙にマッチして最高でした!

20160122_金沢_夜05 

20160122_金沢_夜06 


また、こちらには日本酒がかなり豊富に取り揃えられていました。

福井の黒龍酒造が造る「黒龍」と「九頭竜」は、
高価かつ希少で、なかなか手に入らないお酒とされていますが、
べに屋さんではいずれも楽しむことができます。

20160122_金沢_夜07 


今回は「黒龍 吟のとびら」を頂きました♪
フルーティーで軽い口当たりの、お食事とも合う飲みやすい日本酒です。

20160122_金沢_夜08 

普段出会えないお酒と出会う、、、出張中の楽しみの1つですね♪(*^皿^*)


シメはお茶漬けを頂きました☆

20160122_金沢_夜09 



北陸新幹線の開通で、金沢出張は日帰りが多くなる中、久しぶりの宿泊を楽しみました♪

この蓄えたパワーで、また業務に励みたいと思います!!(`・ v ・´)/

金沢・伝統料理と鉄道の歴史

営業及び確定申告の件で、金沢へ行ってまいりました。

お昼は、金沢駅前のANAクラウンプラザホテル金沢の中にある
日本料理「雲海」にて、お客様と一緒にお食事を頂きました。

以前も伺ったことがあるのですが、本格的会席料理と
伝統的な加賀料理を楽しめる素敵なお店です。

☆参考:日本料理「雲海」 WEBサイト

20160122_金沢_雲海01 

20160122_金沢_雲海02 

20160122_金沢_雲海03 

20160122_金沢_雲海04 

20160122_金沢_雲海05 

20160122_金沢_雲海06 

20160122_金沢_雲海07 

お料理はどれも繊細かつ上品で、とっても美味しかったです。

特に、お魚料理は様々な調理法を楽しめるお献立で、
海の幸豊かな金沢をたっぷり満喫できました♪(*^▽^*)




ところで、今回金沢駅では、こんなものを発見しました↓
20160122_金沢_C58形蒸気機関車140号機動輪 


これ、なんと直径が1520mmもある、”蒸気機関車の動輪”なんです!


昭和14年から昭和48年まで、実際に旅客列車を牽引していた機関車のもので、
金沢駅開業110周年を記念して2008年に設置されたそうです。

目の前に立つと、大人の背丈ほどあり、圧倒される大きさ!!
これが、蒸気の力で線路の上を走っていたのですね。。。


北陸の大都市、金沢の歴史の、一部を垣間見ることができました☆
 

横浜・山手のお客様宅で素敵なティータイム♪

横浜は山手のお客様宅へ、所用と新年のご挨拶を兼ねてお伺いしてまいりました。


山手と言えば、元外国人居留地であり、観光地としても有名ですね。
外国人居留地時代の面影を残し、山手地区は都市景観100選にも選ばれています。


雰囲気の良い街並みを目にしながら、お客様のもとへ。


お宅では、美味しいみかんとクッキーを頂きました♪

長崎県産というみかんは、とってもあまーい!!(*≧▽≦*)
20150117_山手_みかん 

長崎は温暖な気候と水捌けが良く坂の多い土地、程よい潮風など、
みかん作りに最適で、甘味の強い良質なみかんの隠れた名産地なんです!

クッキーはピエール・マルコリーニ☆
こだわりのチョコレートが有名ですが、クッキーもとっても美味しいんです♪
20150117_山手_クッキー 

クッキーにぴったりなお紅茶は、バリ島のものだとか!
20150117_山手_紅茶 


素敵なおもてなしを、本当にありがとうございました!

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

また、ご依頼の件、しっかりと対応させて頂きます!! 

 

レトロな街・千駄木でお寿司屋さんへ♪

営業のため、文京区の千駄木へ行ってまいりました。

20150115_千駄木_駅 


この辺りは、数多くの文豪が居を構えた場所であり、
著名人のお屋敷も多くあり高級住宅街の1つですね。

また、「谷中銀座商店街」や「夕焼けだんだん」など、
レトロで下町っぽい風情を楽しめる街でもあります。

20150115_千駄木_参考資料 
☆「夕焼けだんだん」の様子(出典:www.espstudent.jp


さて、今回は千駄木駅から徒歩1分のお寿司屋さん「たい寿司」
お客様とお食事をしてきました♪

☆参考:たい寿司 WEBサイト

美味しいお寿司を前に、写真を撮るのも忘れて舌鼓を打ってしまいました(^▽^;)

美味しいものを食べつつ、ゆっくりと過ごすのにオススメな街、千駄木でした♪
 

マンション引き渡しのご確認内覧

お引き渡しのご確認のため、若葉駅のマンションへ行ってまいりました。

20160114_若葉マンション確認_エントランス01 


エントランスは明るく居心地の良い雰囲気です。
20160114_若葉マンション確認_エントランス03 

もちろんオートロックや宅配ボックス完備です☆
20160114_若葉マンション確認_エントランス05 

20160114_若葉マンション確認_エントランス04 


お部屋の様子です。
柱や頭上の仕切りが取り払われたカウンターキッチンは、すっきりとした印象です♪
20160114_若葉マンション確認_LDK01 

リビングダイニングは二面採光で光と風が気持ちよく通ります。
バルコニーまで室内のフローリングと同じ色合いで、広がりを感じますね!
20160114_若葉マンション確認_LDK02 

リビングダイニングの横のお部屋は、仕切りを開け放つことで
ひとつながりの部屋のようにもご活用になれます。
キッチン脇にある、パントリーとしても使える収納がポイントですね☆
20160114_若葉マンション確認_LDK03 


洗面台は段差が少なくお手入れがしやすいデザインです。
20160114_若葉マンション確認_水回り01 

お風呂も広々!!半身浴もゆったり楽しめそうですね♪
20160114_若葉マンション確認_水回り02 

トイレは温水洗浄機能完備☆目線の高さで操作できるリモートタイプです(*^▽^*)b
20160114_若葉マンション確認_水回り03 


その他、部屋数も十分あり、ゆったりとお住まい頂けます!
20160114_若葉マンション確認_他01 

20160114_若葉マンション確認_他02 

20160114_若葉マンション確認_他03 


そして、こちらのお部屋は高層階のため眺望も最高です!!
大きくどこまでも広がる青空を、独り占めしたような気分になれました♪
20160114_若葉マンション確認_他04 


お昼は駅前にて、つけうどんを頂きました。
20160114_若葉マンション確認_うどん屋さん01 

20160114_若葉マンション確認_うどん屋さん02 

大盛り無料です!
20160114_若葉マンション確認_うどん屋さん03 

とっても美味しく頂きました。ありがとうございました(*^ v ^*)

新しい目白?

確定申告に関する所用で、目白へ行ってまいりました。

目白駅のステンドグラスは、夜に見ると格別に綺麗です。
20160114_目白_駅 

目白駅前の商業ビル「トラッド目白」も雰囲気のある照明で、街に華を添えていました。
20160114_目白_トラッド目白 


ところで、トラッド目白のWEBサイトをご覧になったことはありますか?

ふと今回サイトを見てみたところ、ショップなどのビルに関する情報以外に、
「Area Info」という、目白のまち情報のページがあるのを発見しました。

このページでは、目白で行われるイベントなどの情報が見られます。
商業ビルのWEBサイトで、ビル情報だけでなく、
街の情報まで載せているのは、少し珍しいですね。

☆参照:トラッド目白WEBサイト Area Info


カフェの街、学生の街、高級住宅街と、様々な面を持つ目白ですが、
こういった「まち情報」から、新たな一面を見つけられるかもしれませんね♪
 

魅力満載☆稲田堤!

お客様から書類をお預かりするため、稲田堤駅へ行ってまいりました。

20160109_稲田堤_駅 

稲田堤駅は、JR南部線における神奈川県最北の駅です。

特別に大きな駅ではありませんが、2000年には17,657人だった乗車人員が、
2014年には24,881人まで増えており、じわじわと利用者が増えています!

☆参考:JR東日本WEBサイト 各駅の乗車人員


以前にもこのブログに何度か登場している稲田堤駅ですが、
魅力をまとめてみると、、、
  • 武蔵小杉まで約20分、渋谷まで乗り換え1回で約40分!
  • JR南武線と京王相模原線の2線が利用可能☆
  • JRは快速や山梨方面の臨時列車も停車
  • 駅前には商店街あり♪
  • 生活に必要なお店等は十分あるが、程よく田舎感もあり緑も感じられる
  • 多摩川が徒歩圏内で花火大会の穴場スポット!
  • 高齢者やファミリー層が多く比較的治安も良い◎
なんとも魅力満載!!要チェックエリアですね♪(^▽^)b



さて、そんな稲田堤で、今回はお客様とお食事もしてきました☆


今回は居酒屋さんへ☆
焼き鳥の盛り合わせには、つくねにつける卵の黄身が添えられ、色々な味が楽しめました♪
20160109_稲田堤_食事02 

20160109_稲田堤_食事01 

肉厚のお刺身やプリプリの白子も美味しく頂きました。(*^o^*)
20160109_稲田堤_食事03 

20160109_稲田堤_食事04 

楽しいひと時を、ありがとうございました!! 
プロフィール

                株式会社 協和コーポレーション

Author:                株式会社 協和コーポレーション
〒211-0005
神奈川県川崎市中原区新丸子町742
Tel 044-711-8835
Fax 044-711-8816
E-mail
kyowa@kyowacp.co.jp
Homepage
http://www.kyowacp.co.jp/

最近の記事
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード